Requires a javascript capable browser.

外装リフォーム専門店のガイソー東海店

東海店

0120-722-855 ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 知多市にて屋根・外壁塗装工事を行いました!(付帯部塗装)
ブログ
知多市にて屋根・外壁塗装工事を行いました!(付帯部塗装)
2021年05月17日
皆様こんにちは!

知多市にて行った外壁塗装工事の様子を紹介していきます!

今回紹介していくのは付帯部と呼ばれる箇所についてです。

付帯部とは、外回りに付随する外壁以外の細かい箇所の総称です。

具体的には、雨樋、破風、鼻隠し、基礎、基礎水切り、軒天などなどたくさんの箇所があります。

業者さんによっては、この付帯部箇所を手抜き工事したり、安い塗料で塗るなどして工事費を浮かせるなどすることがあります。

なので業者さんの見積もりを見るときは、付帯部にどんな塗装をするのかも注目してみましょう!






雨樋の塗装です。

雨樋は紫外線にさらされ続けると硬化していき、弾力が失われていきます。

そうすると、風などの少しの圧力にも負けてしまい、割れなどの原因になってしまいます。

なので外壁塗装と併せて塗装することで、塗膜が雨樋を保護し、紫外線の影響を受けづらくしてくれます。





軒天と呼ばれる部位です。

軒天とは、外壁からせり出している屋根の天井部分のことです。

軒天は、屋根裏の通気性を確保する役割があります。

軒天に通常の塗料で塗装を行うと、軒天の通気性が確保できなくなってしまいます。

なので、軒天には透湿性という機能を持った専用の塗料を塗装する必要があります!





破風・鼻隠しと呼ばれる箇所です。

破風鼻隠しとは、屋根の四方を囲うようにして施工されている板のことです。

基本的に高い場所にあるので、外壁塗装足場があるうちに塗ってしまうのがお得になります!




いかがだったでしょうか?

付帯部の塗装は外壁のついで工事のように思ってしまいがちですが、塗装にはほとんどのケースで足場が必要になります。

せっかく外壁を塗装したのに、付帯部が劣化しているととても目立ってしまいますし、付帯部だけのためにまた足場をかけるとなるとコスト的にとてももったいない事態です。

外壁塗装と併せて付帯部を塗装するのはもちろんのこと、どんな塗料で仕上げるのかも重要になってきますので、見積もりを見る際は注目してみてくださいね!

それでは今日はこのくらいで。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!



来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!